眩しい!インスタリール 画面が勝手に明るくなるのを防ぐ方法

この記事は約3分で読めます。
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

インスタのリールを見ていて「眩しい!」と感じたことはないですか。勝手に明るくなる場合の対策をお伝えします。

スポンサーリンク

HDR動画再生を無効にする

方法はコチラ

  1. 設定とプライバシー
  2. メディアの画質
  3. 「HDR動画再生を無効にする」があるので、それをオンにしてください。

1.設定とプライバシー

インスタの画面右上の「設定とプライバシー」をタップ

2.メディアの画質

画面真ん中あたり、「アプリとメディア」内にある「メディアの画質」タップ

3.「HDR動画再生を無効にする」があるので、それをオンにする

このタブを右に切り替えてください。

以上です。

スポンサーリンク

cupcutを使っている場合

私の場合はTikTokで自分の動画をチェックした時に、妙に白飛びしているというか彩度があがっていることに気づきました。

自分のアカウントで見たときは普通なのに、別のアカウントで見直したら明るいという謎の現象。

なんだか白いですよね。cupcutの画質調整で明るくしすぎたのかなと思いそこも調整したけど、変わらない。

そいや、以前はcupcutのPC版で編集してたけど、その動画はキレイに表示されてる。アプリに変えてから画質がおかしい。

確か、PC版cupcutで動画をインポートした時に「HDR対応してない」みたいなアラートがでてたな…と長々書きましたが、原因はcupcutのアプリの設定でした。

スポンサーリンク

スマートHDRを無効にする

cupcutの動画編集画面、一番上の解像度が書かれてるボタンをポチっとすると詳細がでますので、その一番下にある「スマートHDR」のボタンををオフにしてください。

デフォルトはオンになっています。

この状態にして動画を書き出すと戻りました。

ほっと一息。とはいえ、数日たってTikTokを見たら過去の動画の彩度が落ち着いていたのでTikTok側が対応してくれたっぽいです。

さすがTikTok。今はHDRをオンにして使っています。

参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。インスタの眩しさに対応する方法はこちらでした。

  1. 設定とプライバシー
  2. メディアの画質
  3. 「HDR動画再生を無効にする」があるので、それをオンにしてください。

解決したらたくさんテンプレートを使ってリールを作ってください♪

おすすめテンプレート

編集を簡単に

編集作業に抵抗がある人って結構いるんじゃないでしょうか。そんな人には、初心者の方でも簡単に、より便利に編集できるシンプルな動画編集ソフト、GIM Mix Mがおススメです。

ダウンロード無料な上に、直感的で使いやすい管理画面で、たくさんのフォントやエフェクトが揃っています。筆者も使ってまして、簡単に動画ができるので、友達や家族に見せて喜ばれます。

編集に自信のない方は是非お試しください。

【GOM Mix】初心者でも簡単な動画編集ソフト

リールに必要な機材揃ってる?

スマホ動画のクオリティをアップさせたいけど、どの機材を選べばいいか分からないという方のために、おすすめ機材をまとめました。

リール撮影にお役立てください。

スマホ撮影をレベルアップ!おすすめ機材トップ5!

動画編集のスキル、磨けば収入に繋がるかも!?

リール制作、楽しいなって思ってる方!そのスキルを磨けばリールを活かして収入に繋げることも可能です。

動画編集スキルを身につければ、
・企業からリール制作の依頼を受け、副収入を得られる
・フリーランスとして独立し、自分のペースで仕事ができる
など、様々な働き方を実現できます。

この記事でおすすめのスクールをまとめました。

【目的別徹底比較】動画編集スクールおすすめ12選!最短でプロを目指す!

筆者もリールがきっかけで動画編集にはまり、仕事にしています。
是非チェックしてみてください。

この記事を書いた人
ぺちこ

インスタでリールテンプレートのアカウントを運用。フォロワー4,000人。最高20万回再生。企業アカウントの運用経験有。本業はWEBディレクターでWEB業界歴10年以上。ウェブ解析士。

プロフィール詳細

ぺちこをフォローする
リールのお悩み
スポンサーリンク
シェアする
ぺちこをフォローする
ぺちこのリール研究所